1. >
  2. > 人間社会学部 観光学科

人間社会学部 観光学科

人間社会学部観光学科

誰もが笑顔になれるサービスを学ぶ。

観光業界で活躍する人材を育てます。ホスピタリティとは何かというのが、学びのスタートです。旅行、運輸交通、ホテル、ブライダルなどのビジネスモデルやサービスのマネジメントについて知識を深め、オペレーションの実務能力を磨きます。

学びのポイント

理論を学び実践して修得する

実地に学ぶハートフルな“おもてなし”。

旅は日常から離れ、土地の美味を楽しみ、旅館やホテルに宿泊する極上のエンターテインメントです。また人生の節目になるブライダルシーンを演出する仕事もやりがいがあります。人生の大切な場で、サービスを提供する側としての理想を追求し、何が必要かを考え、臨機応変に行動する人材を育成します。本学科ではホスピタリティの意義を理論面から学ぶとともに、実際に行動して観光を体験する授業を実施しているのが特徴です。たとえば酒蔵と共同で蔵開きイベントを運営したり、温泉地の旅館で接遇のイロハを実地体験したり、離島でのまちづくりに取り組んだり、自ら企画したコンテンツを武器に観光案内業務に携わったり、旅行雑誌の記事づくりに取り組むなど、さまざまな実践的プログラムが用意されています。

  • 先輩たちに聞いてみました!流科大の良いところ!
  • 教員インタビュー

観光学科コース紹介

観光事業コース

どうすれば感動とホスピタリティあふれる旅を実現できるか

観光旅行や観光交通ビジネスはお客様に非日常の感動を提供する仕事です。そのために観光やホスピタリティなどの原理・知識・その応用を学び、さらに個別業種ごとの経営学領域の学びを深め、旅行動向など市場の分析力を獲得します。また観光に関連する産業や社会環境についての知識の修得に努めます。

主な進路

旅行業、航空業・鉄道・バスなどの運輸業、観光施設業、観光協会や自治体の観光部門などが進路先となります。

カリキュラム(観光事業コース)

ホテル・ブライダルコース

どうすれば生涯忘れられない記念日のお手伝いができるか

ホテルやブライダルピジネスはお客さまの人生の晴れ舞台づくりに貢献する仕事です。そのために観光やホスピタリティなどの原理、知識、その応用を学び、さらにホテルやブライダル業についての経営学領域の学びを深め、人々のライフステージに基づいた市場の分析力を獲得します。
 

主な進路

ホテル・旅館などの宿泊業、プライダルを核とするセレモニー業、イベント・プロデュース業などが進路先となります。

カリキュラム(ホテル・ブライダルコース)