1. >
  2. >
  3. > 学生インタビュー

学生インタビュー

人間社会学部 観光学科

先輩たちに聞いてみました!流科大の良いところ!先輩たちに聞いてみました!流科大の良いところ!

青笹 風華 3年 大阪市立扇町総合高等学校出身
業界のプロの声が聞ける

観光学に興味があったので観光学科のある流科大を志望しました。『観光社会学』の授業では「かつて宮崎県が新婚旅行先として一大ブームになった理由は何か」というテーマについて考えました。テーマについて詳しく調べていくなかで、当時の出来事や人間心理などを知っていける体験が新鮮で、興味深いと思いました。
また、教員のなかには観光業界を経験した現場のプロも多く、そんな方々の講義を受講できるというのは、素晴らしいことだと思います。
授業のほかにも、中国語習得に向けた勉強など、さまざまなことに挑戦する充実した学生生活を送っています。
将来は観光協会などで働き、地域を支える人材として成長したいです。



宗田 琴乃 3年 兵庫県立西宮南高等学校出身
アットホームな大学

旅行が好きだったので観光学を学びたいと思い、観光学科がある流科大への進学を決めました。『観光事業概論』の授業では、観光の持つ影響力の大きさが改めて分かり、ますます観光への興味が深まっています。
4年間の間に、さまざまなことにチャレンジしようと思い応募した「学生チャレンジプロジェクト」※では、幸運にも最優秀賞をいただき、自信につながりました。
流科大に入学して思ったのは、先生と学生の距離が近いということ。親しみやすく、不安なことがあっても相談ができる、良い雰囲気の大学だと日々、実感しています。
将来は人を笑顔にする仕事に就きたいと夢を描いています。
※学生たちが大学活性化施策を提案するコンテスト

※学年等は取材当時のものです。