1. >
  2. > グローバル教育

グローバル教育

グローバル社会を全方向で捉える能力開発をめざします。

日本から世界へ、世界から日本へ。ヒト・モノ・カネは、絶え間なく行き交っているのが今のビジネス社会です。「国内で働くから関係ない!」とは言えないのです。増え続ける外国人観光客などビジネスの相手が外国人という姿が当たり前の時代なのです。さらに同僚が外国人という会社も増えています。RYUKAは、世界の多様性を実感できる海外への留学・研修をはじめ、さまざまなグローバル教育を実施しています。

世界で役立つ言葉を育む
語学力&コミュニケーション力

  • グローバル基礎/留学や海外研修で役立つ高度な英語・中国語。
  • 英文ニュース/インターネットによる英文ビジネスニュースの解読と分析。
  • 外国語選択科目/ステップアップのための多彩な選択科目を用意。

発信する力と協同する力を育む
主体性・積極性・チャレンジ精神

  • 英語プレゼンテーション/自分の考えや意見を英語で効果的に伝えるプレゼン法。
  • グローバルコミュニケーション/異文化間で生じる問題についてのコミュニケーション法を英語で学ぶ。

多様性と異文化を理解する力を育む
異文化理解

  • 異文化交流/トレンドキーワードをテーマに留学生とディスカッション。
  • 異文化コミュニケーション論/多様な価値観や行動様式を互いに理解する研究。
  • 中国文化研究/中国の文化を学び、同時に日本文化への理解も深める。
  • 海外ヨーロッパ文化研修/ヨーロッパ文化を代表するイタリア・フランスを訪れ、歴史と文化を体感する。

RYUKAオリジナルグローバル・スタディーズ・プログラム。グローバル社会の先頭集団をめざす英語・中国語選抜クラス!

提携大学(中国・台湾・韓国・アメリカ・ベトナム・タイ・フィンランド・ニュージーランド)。
RYUKAの海外留学。友だちづくりが語学上達のヒケツ。

交換留学制度〈10校〉

留学先大学名

台湾 国立高雄科技大学、南台科技大学、中国科技大学
韓国 東亜大学校、東明大学校
中国 東北財経大学、四川外国語大学
タイ カセサート大学、タマサート大学、ブラパー大学

学費

流通科学大学:通常の学費が必要
留学先大学(授業料):無料
※宿泊・食費など滞在費用は自己負担

協定留学制度〈10校〉

留学先大学名

中国 南開大学、復旦大学経済学院
ベトナム 貿易大学、タンロン大学、ホーチミン市師範大学
ニュージーランド ワイカト大学
アメリカ ポートランド州立大学、セントラルワシントン大学
フィンランド バーサ大学

学費

流通科学大学:通常の学費2/3を免除
留学先大学(授業料):全額自己負担
※宿泊・食費など滞在費用は自己負担

認定留学制度

留学先大学名

留学先は自分で見つけます。

学費

流通科学大学:通常の学費2/3を免除
留学先大学(授業料):全額自己負担
※宿泊・食費など滞在費用は自己負担

RYUKAの海外研修。海外のビジネス現場こそ、学びのスイッチだ。

商学部 海外流通リテール研修

流通先進国アメリカは、すべてが刺激的!

小売業界についての事前講義、実践的な店舗視察手法の実習を受けてから、アメリカ・カリフォルニア州にある先進的なスーパーマーケットを訪問。リアルな日米比較で、新たなビジネス展開への発想力が養われます。夏期休暇中に実施するので、正課授業と並行して研修に参加できるのもメリットです。

人間社会学部 海外ホスピタリティ研修

観光都市シンガポールのホスピタリティ・マインドを体感

海外研修に必要な旅行英会話などを学んだあと、アジアの交流拠点として成長するシンガポールへ。観光都市としての魅力の究明、日本とシンガポールのホスピタリティ・マインドにおける共通点、相違点を実体験することで、接客現場でのサービス品質やお客様満足度向上の大切さについて学びました。

留学・研修体験VOICE

日常的に留学生と交流。
中国への留学も決定!

西村 勇輝 2年 兵庫県立八鹿高等学校出身
GSP受講
中国へ留学予定 2018年秋~

GSP(グローバル・スタディーズ・プログラム)の選抜クラスに入り、語学(英語と中国語)の習得に力を入れています。2年の秋には学内のスピーチコンテストの英語部門で優勝し、自信がつきました。3年の秋からは中国へ半年間、留学する予定です。

今、留学生と一緒にお昼ご飯を食べたり、話したり、日常的に親しく過ごしています。このような大学生活を送るとは、高校時代には想像もしていませんでした。

GSPではTOEICや中国語検定試験の基準をクリアすることで、奨学金※を受給し留学することができます。本気で国際交流や留学を考える人にお勧めしたい大学です。

※留学先大学の半期授業料などが支給されます。
詳しくは大学公式サイト グローバル・スタディーズ・プログラムのページをご覧ください。

世界を見ることが自分の成長になる!

本庄 真里奈 3年 姫路市立姫路高等学校出身
英語特別選抜クラス受講
米国・ポートランド州立大学留学 
3年生前期より半年間

観光学に興味がありこの大学に入学しました。1年生のとき「英語特別選抜クラス制度※」を知り、応募しました。週に2時間、少数精鋭クラスで集中的に英語の授業を受け、ヒアリングなどが上達しました。

またこの選抜クラスの受講者には留学支援制度があります。私は語学力を磨くことはもちろん、海外の文化に触れ、さまざまな人との交流の中で自分なりの意見を持ち、自己主張できる人になることを目的に、この制度を利用してアメリカのポートランド州立大学に留学しました。

ポートランドではホストファミリーとも仲良くなり、実りのある半年間を過ごしました。
将来は英語と観光の知識を生かして旅行会社で企画の仕事をしたいと思っています。
流科大はがんばる人に優しい大学で、一人ひとりのやる気をサポートしてくれる支援制度が整っていることが大きな魅力です。

※グローバル・スタディーズ・プログラムの前身となったプログラム。

英語と中国語を徹底修得

中西 景子 2年 兵庫県立国際高等学校出身
GSP受講
台湾・南台科技大学留学 
2年生後期から半期(9月~1月)

高校で培った英語力をキープしたいとGSPに参加しました。今は週に4時間、英語と中国語を学んでいます。

英語力を確かめようと1年生の秋に「RYUKAスピーチコンテスト」にも出場、以前から関心のあった難民問題についてスピーチし、「日本人英語部門」で優勝したのは嬉しい思い出です。

また活動を再開した「ESS」にも入部し、さまざまな国の留学生と英会話やレクリエーションで交流を深めました。さまざまな国の文化の違いを知り、理解することで視野を拡げられたら良いなと思っています。

将来、海外で起業するという夢のために、GSPでさらに語学力を磨き、準備を進める予定です。

※学年等は取材当時のものです。