1. >
  2. > 学生インタビュー 小島 亘太郎

学生インタビュー 小島 亘太郎

創業100年の五代目として
なすべきこと

小島 亘太郎 2年
事業承継者育成プログラム受講
人間社会学部 人間社会学科

流通科学大学を選んだ理由を教えてください。

3人兄弟の長男で、祖母から「あんたが継ぐしかない」と言われて育ちました。流通科学大学に入ったのは、「県外に出て視野を広げてこい」という父の考えと、人間社会学部で「人間」への理解を深めたいと思ったからです。

「事業承継者育成プログラム」を
受講した理由を教えてください。

入学後、事業承継の学びができると知り、「まさにこれだ!」と、自分の将来が一気に開ける気がしました。このプログラムでは、普通の学生がまず出会えないような企業のトップの方々から、経験に基づくお話やこれまでの自分の考えを一変させるような目からウロコのお話が聞けるので、本当に視野が広がります。

「事業承継者育成プログラム」を通して
得られたことや、今後の目標を教えてください。

父は家で仕事のことを話しませんので、これまで父と直接、事業承継について話すことはありませんでした。けれども、このプログラムを受講するという「行動」によって、言葉以上に、自分の思いを父に伝えるきっかけになったと思います。家業は、ジャムを中心とする食品製造をしている食品加工会社です。祖父が1922年に創業し、私が五代目として事業承継する頃には創業100周年を迎えていると思いますので、働いている方やそのご家族が幸せになれるような事業を展開し、更に長く継続できるように考えていきたいと思っています。

「事業承継者育成プログラム」の詳細はこちら

※学年等は取材当時のものです。

Profile
小島 亘太郎

人間社会学部 人間社会学科 2年
剣道部
愛知県立東海南高等学校出身